· 

WISC4(ウィスク4)検査は何歳から受けられるの?


子どもが
なかなか親の言うことを聞かない
というご相談、

本当に多いです。

なぜ、親の言うことを聞かないのか、
親のしつけが悪いのか、、、

そうお悩みの親御さん、

親御さんのしつけが悪い、
ということはありません。

ご安心ください。


では、子どもがなぜ、親の言うことを
聞かないのでしょうか。

そも理由は、
WISC4(ウィスク4)検査で分かります。

ここでは、WISC4検査は
何歳から受けられるのか、

ということについて
ご説明いたします。


《自宅でWISC4検査を受けたい人はここをクリック》


【WISC4(ウィスク4)検査の適用年齢とは】

WISC4(ウィスク4)検査の
適用年齢は、

5歳〜16歳11ヶ月
になります。

そうです。

この適用年齢にもあるように
4歳の子は、WISC4検査を
受けることができないのです。

では、5歳未満の幼児さんに
何か、検査のようなものは
ないのでしょうか?

あります。
WISC4検査と同じ
視点で作られた

WPPSI3(ウィプシー3)

という検査があります。

WPPSI3(ウィプシー3)検査の
適用年齢は、

2歳6ヶ月〜7歳3ヶ月
になります。


しかし、多くの場合は
子どもの年齢が
5歳を過ぎていたら

WISC4(ウィスク4)検査を
とっていると思います。


先程、WISC4(ウィスク4)検査の
適用年齢は、

5歳〜16歳11ヶ月
と記載しました。

では、17歳以上の子ども、
もしくは大人は

WISC4検査を受けることは
できないのでしょうか。


《大人用のWAIS4(ウェイス4)検査を自宅で受けたい方はここをクリック》


【大人用のWISC4(ウィスク4)検査とは】

大人用のWISC4(ウィスク4)検査は
WAIS4(ウェイス4)検査という
名称になります。

では、そのWAIS4(ウェイス4)検査の
適用年齢はいくつなのでしょうか。

WAIS4(ウェイス4)検査の
適用年齢は、

16歳〜90歳11ヶ月
となります。

なんと、WAIS4(ウェイス4)検査は
90歳になってもとれるのです。


【大人用のWAIS4(ウェイス4)検査は意味ある?】

ウェクスラー式知能検査
(WISC4やWAIS4など)は
子どもだけの検査だと
思っている方がいます。

しかし、考え方によっては
さまざまな悩みを抱えている
大人にこそ
必要な検査なのです。


具体的にいうと

お客様からたびたび
クレームをひいてしまうとか

請求書の金額を間違えてしまったとか

書類の提出期限を間違えていたとか

業務が遅くて、いつも怒られているとか。。。


こういったことの理由は
WAIS4(ウェイス4)検査で分かるのです。


仕事ができない理由は
その人の能力に応じた
業務をおこなっていないことが
ほとんどです。


例えば、
私は運動が嫌いだし、苦手です。

仮に毎日10キロ走ったとしても
マラソン選手には
絶対になれないと思います。


こういった感じで
人には合う業務、
合わない業務があるのです。

したがって、ミスが多いとか
クレームをひくとか
そういった業務は

あなたには合わない業務なのです。

もし、重大な問題はーが発生したとしても
あなたのせいではありません。

その向かない業務をあなたに振った
会社もしくは上司が悪いのです。


そういった意味でも
お仕事のこと
自分自身のことなどで
悩んでいる方がいれば

WAIS4(ウェイス4)検査を
受けてみてはいかがですか?

WAIS4(ウェイス4)検査は
クリニックでも受けられますし、
発達心理サポートセンターでも受けられます。

では。。。


《自分の特性を知るためのWAIS4検査はこちらから》


★☆
発達心理サポートセンター
心理士/カウンセラー 車重徳