· 

【WISC-Ⅳ】WISC4(ウィスク4)検査を無料で受けるには

 

WISC4(ウィスク4)検査を

子どもに受けさせたい、

 

でも、今はお金がない!

という場合もあると思います。

 

では、WISC4(ウィスク4)検査を

無料でとることはできるのでしょうか。

 

 

【WISC4検査を無料でとるには】

 

WISC4(ウィスク4)検査を無料で

とる方法はあります。

 

具体的には

・学校

・教育委員会

などでは、無料でとれます。

 

または、放課後等デイサービスでも

無料でWISC4(ウィスク4)検査を

受けることができる場合があります。

 

学校でWISC4(ウィスク4)検査をとる場合は、

まずは担任の先生に相談をしてみてください。

 

担任は、管理職(教頭や副校長、校長)に

相談をします。

 

その結果、WISC4(ウィスク4)をとることに

問題がないようであれば、

 

教育委員会の中にある

教育研究所に話を通して

WISC4(ウィスク4)検査が実施されます。

 

また、小中学校に所属している

心理士もしくはスクールカウンセラー(SC)が

WISC4(ウィスク4)を実施するケースもあります。

 

いずれにしても

学校や教育委員会経由で

WISC4(ウィスク4)検査を実施した場合、

 

無料で検査を受けることが可能です。

 

しかし、学校経由だと

依頼をかけてから検査まで

時間がかかる可能性があります。

 

下手すると

WISC4(ウィスク4)検査の依頼をしてから

実際に検査をするまでにかかる時間が

3ヶ月とか半年、

 

そして、検査結果の詳細報告(アセスメント)で

さらに1ヶ月~2ヶ月かかる場合があります。

 

そのため、時間に余裕がある方でないと

学校経由で検査をするのは

難しいかもしれません。

 

まぁ、無料で検査を受けられるという

メリットのがあるので

時間がかかるということは

我慢かもしれませんね。

 

 

早くWISC4(ウィスク4)検査を受けたい方はこちらをクリック

 

 

【放課後等デイサービスでWISC4検査を受けるには】

 

放課後等デイサービスに通所している子であれば

是非、その放課後等デイサービスの

指導員さん、もしくは児童発達支援管理責任者に

相談をしてみてください。

 

放課後等デイサービスによっては、

心理士が指導員として

勤務している場合があります。

 

その場合は、

無料もしくは1日の利用になる可能性が高いです。

 

1日の利用であれば、

厳密にいうと

利用料金が少しだけ発生しますね。

 

 

さて、学校や教育委員会。、

放課後等デイサービス以外で

WISC4(ウィスク4)検査を受ける場合、

 

どんな場所があるかは

別の記事でご説明しましょう。

 

 

では、時間とお財布と相談して

どこで検査を受けたら良いのか

考えてみてくださいね。

 

 

自宅でWISC4検査を受けたい方はこちらをクリック

 

 

☆★

発達心理サポートセンター

心理士/カウンセラー 車重徳